サポートされていない古いバージョンのInternetExplorerを使用しているようです。ブラウザを最新バージョンのMicrosoftEdgeに更新するか、Chrome、Firefox、Safariなどの他のブラウザの使用を検討することをお勧めします。

タフィンラー®とメキニスト®を服用される患者さんと家族の方へ

タフィンラーとメキニストによる治療は、自宅で行うことが中心となります。そのため、患者さんやご家族が、自分でおくすりをきちんと服用しているか、体調はどうか、などを管理する必要があります。

定期的にご自分の状態をチェックし、おくすりを飲めているか、体調の変化はあるかを確認しましょう。

チェック項目

  • この1週間、おくすりを飲み忘れていませんか?
  • おくすりの量や、服用する時間帯を間違えていませんか?
  • 体温測定をしていますか?発熱やそれに伴ってさむけ、脱水、低血圧はありませんか?
  • 体を動かした時に呼吸が乱れたり、脈が速くなったり、息苦しくなったりしていませんか?
  • 全身の皮膚を観察していますか? 気になる変化は出ていませんか?
  • からせきや息苦しさ、息切れなどはありませんか?
  • 見える範囲が狭くなる、視力が落ちた、視界が暗くなったり霧がかかる、まぶしいと感じることが多くなった、というような、眼の異常はありませんか?
  • だるさや食欲不振が続いたり、皮膚がかゆくなったり、黄色くなったりしていませんか?
  • 筋肉痛や、手足のしびれ、こわばり、脱力感、尿の色の変化はありませんか?
主治医に相談するイメージ

少しでも気になることがあったら、主治医または看護師、薬剤師に相談してください。

[1]

  1. 山﨑直也監修. メラノーマ(悪性黒色腫)でタフィンラーとメキニストを服用される方へ
    ぜひ知っておいていただきたいこと. (2018)