サポートされていない古いバージョンのInternetExplorerを使用しているようです。ブラウザを最新バージョンのMicrosoftEdgeに更新するか、Chrome、Firefox、Safariなどの他のブラウザの使用を検討することをお勧めします。

タフィンラー®とメキニスト®を服用される患者さんと家族の方へ

視力障害やぶどう膜炎、網膜の異常(網脈絡膜症(もうみゃくらくまくしょう)、網膜剥離(もうまくはくり)、網膜静脈閉塞(もうまくじょうみゃくへいそく)、眼の周囲の浮腫などの眼の異常が現れることがあります。

ぶどう膜炎とは、眼球を覆っている「ぶどう膜」と呼ばれる組織に炎症が起こる病気で、重症になると視力が低下し、失明に至る場合もあります。
網膜の異常には網脈絡膜症、網膜剥離、網膜静脈閉塞などがありますが、とくに網膜静脈閉塞では、網膜の静脈が詰まることにより、網膜にむくみや出血が起こります。視力が低下し、失明に至る場合もあります。

眼の異常の兆候のイメージ

眼の異常の兆候

  • 見える範囲が狭くなる
  • 視力が落ちた
  • 視界が暗くなったり霧がかかっている
  • まぶしいと感じることが多くなった

など

このような症状が現れたら、すぐに主治医または看護師、薬剤師に相談してください。

[1]

主治医に相談するイメージ
  1. 山﨑直也監修. メラノーマ(悪性黒色腫)でタフィンラーとメキニストを服用される方へ
    ぜひ知っておいていただきたいこと. (2018)