サポートされていない古いバージョンのInternetExplorerを使用しているようです。ブラウザを最新バージョンのMicrosoftEdgeに更新するか、Chrome、Firefox、Safariなどの他のブラウザの使用を検討することをお勧めします。

グリベック®を服用されるGIST(消化管間質腫瘍)患者さんへ

監修:
湘南鎌倉総合病院 臨床腫瘍科
澤木 明 先生

④ グリベック治療中の方の検査について

グリベック治療中の腫瘍の状態を確認したり、再発をみつけるために血液検査やCT検査を実施し、経過を観察します。術後フォローは、一般的に術後3年間は原則として4~6ヵ月に1回の経過観察が必要です。決められた経過観察は必ず受けるようにしましょう。また、術後3年間グリベック治療を行っている方は、グリベック治療中は3年間の間、4~6ヵ月に1回、グリベック治療終了後2年間は3~4ヵ月に1回、以後術後5年目以降は年に1~2回の経過観察が必要です。

GIST手術後の経過観察時期と頻度
GIST手術後グリベック治療中の経過観察時期と頻度

[1]

  1. Joensuu H, et al. Eur J Cancer. 2015; 51: 1611-1617より作図